子育て 悩み

食物アレルギーで悩んでいます。

 

 

"現在2歳の息子は、生後3か月後で食物アレルギーがある事が解りました。

 

離乳食もまだ始めていない頃だったので、まさか食物アレルギーだとは思いませんでした。

 

症状ですが、おでこに湿疹が出き、“桃の葉ローション”を塗っても治らず、3日目には膿んできてアトピーのような湿疹になりました。

 

慌てて皮膚科に連れていくと“卵、乳、小麦”アレルギーと言われました。

 

先生に「母乳から出たのかも。お母さんはしばらく卵、小麦、乳は完全に辞めて」と言われました。

 

頂いた飲み薬と塗り薬ですぐに治りましたが、完全除去が思っていた異常に大変で…。

 

 

 

4ヶ月健診の時に診てもらった先生がアレルギー外来の先生だったので、そちらの病院で診てもらう事にしました。6ヶ月になった頃に再度検査をすると“卵、大豆、蕎麦、ピーナッツ”アレルギーでした。

 

 

 

食物アレルギーは母乳から出る事より、アレルギーになる食物を触った手で子供に触ると出る事が多いそうです。
 
アレルギーがあると外食もしにくいですし、食事のレパートリーも少なくて悩んでいます。"

 

 

育児の悩みは様々ありますよね。それでも可愛いのが我が子・・・
もう一人ほしいなと思ったら、妊活中から葉酸サプリを飲むことがおすすめです。
ディアナチュラの葉酸サプリについて知っておくこと、サプリメントを選びやすくなります。

 

また、人気のベルタ葉酸サプリについても、危険がないのかをチェックしたいですよね。

 

育児中のストレスなどからも太ってしまうことはありますよね。無理なくダイエットを行いたくても、難しいこともあると思います。
そんな中、ミドリムシナチュラルリッチでダイエットを行うというのが流行しています。果たして効果はあるのでしょうか。
→《効果なし!?》ミドリムシナチュラルリッチでダイエットに挑んだ結果・・・

 

 

先生と相談しながらアレルギー改善出来るように進めています。

 

 

"生後半年での血液検査で、“卵、大豆、蕎麦、ピーナッツ”アレルギーと診断され、完全除去をしていました。

 

半年おきに血液検査があり、数値が下がってきた物から少しずつ食べさせてます。

 

大豆は醤油からはじめ、今は豆腐や納豆も食べれるようになりました。

 

お蕎麦も食べれるようになりました。

 

ピーナッツは、ピーナッツクリームは大丈夫でしたが、他はまだ試していません。

 

一番数値が高いのは卵です。焼いた卵でもクラス5なので、焼いた黄身からスタートしてと先生に言われました。

 

卵黄のみ使われているクッキーから始めました。これも大丈夫でした。

 

マヨネーズも卵黄なので大丈夫かな?と思い、先生に質問したら「マヨネーズの卵黄は生だからまだ先にしたほうが良いかもしれない」と言われたので、今はまだ試していません。

 

食べさせてみないとアレルギーが出るかわからない、と言うのが不安で恐いです。

 

また半年後に血液検査があるので、その結果を見ながらゆっくり食べれるようにしていきたいと思っています。"

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます♪